巡礼休暇が終わる

今回は建国記念日と、巡礼休暇が重なってドカンと長い休暇になった、ハズだが、あれれって間に終わってしまいましたとさ。
私はコツコツと休日残業(笑)、まあ、何処へ行っても大混雑なので、会社が一番静かで落ち着きますよ?誰も来ないし♪

そんなさなか、「ラッフルズホテル」のバーに友人と繰り出してみた。全室スイートの高級ホテルである。

休暇のまっさい中、さぞやごった返して・・・・って思ったよね。到着したのは、午後10時頃、バーというかクラブの幕開け?には程よい時間帯。
当然、高級感溢れるホテルの調度品、アジアンテイストでございました。入り口にはチャイナドレスの肩出し?風な、セクシーなドレスを着たきれいなお姉さんがお出迎え。
ふむふむ、と中に入ると・・・・・

カラッポ!

うわあ、リセッションの波が来た~!と、友人共々、驚愕したのでありました。風のウワサではホテルの最上階に位置するこのバー、いつも満員と人気が高く、満員になると、3回にあるカクテルラウンジに客を横流し?してるとか。
しかし、行ってみたらカラッポ。度肝を抜かれました。


アジアンテイスト、を意識したのか何か、バーのデコレーションが相当奇抜!
木製の足首から下(足の底っての?)の巨大な模型が・・・・・・!なんか、足を切って持ってきた、というを想像してしまって、なんだかなあ、でございました。
カラッポな室内に、巨大な足がしーーーんと鎮座する様は、なんか異様。

しかし。
思う以上に、この辺、不景気なのかいね?
マスコミが発達して内ので、実際どうなってるのかサッパリわからない。

行け行けドンドン開発中は、なんかウルサイなあと思ってたけど、突如、不景気になっちゃうと、あの時代が早くも懐かしく感じるのでした。
[PR]
by almarai | 2008-12-10 23:10
<< どちら様にもメリークリスマス! 今日のカバラ >>