MC8日目 すっかり落ち着いて、少し軌道修正

MC8日目

週末の喧騒にも負けず、粛々とMCは続行できた。木曜午後のビクラムは!凄かった。
日中のクラスだと、自分の体内エネルギーが燃焼モードになっているのと、午後1時という1日の絶頂期を迎えて、いつもより激しく汗をかいた。

キャメルポーズの辺りで、異変に気が付く。異変ちゅうか、クラクラって感じ。その後も順調にポーズを消化していった。最後の方はクラクラ感が高まり、どうでもいいやって感じで、とてもリラックスできていた(笑)

いつもは最後の屍のポーズもそこそこにシャワーに行くのだが、この日は人数が少なかったのと、午後で急ぐ必要もなかったので、ずーっと横たわっていた。それでも息が荒い荒い。
最後の二人になったあたりで、スタジオを出てシャワーに。はあはあはあはあ・・・・と呼吸は荒いまま。
シャワーを浴びながら、首を下に向けるとそのまま倒れそうな感じ。危ないよこれ(笑)と思い、ずっと頭を後ろに倒しながらシャワーを浴びる。
シャワー後も、呼吸が収まらない。はあはあはあはあ、と犬のように呼吸をしていたら、更衣室にいた人に「大丈夫?」といわれる始末。鏡を見ると、心なしか顔が青白いような?でも色黒なので良くワカンナイ!(爆)

車に乗ってハンドルを握るが、手先がしびれているのが判る。いやー、まいったな。そのまま近くのグロッサリーでポカリスエットを2本買う。その場で1本飲んだけど、思ったほど「乾いて」る様子もなかった。危ないかな、メマイがするな、と思いながらも、信号1個の距離の自宅まで運転する。週末の午後で道は空いていた。

家に帰っても呼吸は収まらす、着替えたTシャツは汗でびっしょり。なんか、こういうのを「変成意識」とか言うのか?それはそれで、ウェルカムですがな、と思いつつ、フラつく手でカトマンズのチベット寺院で買って来た、とっておきのお香に火をつける。せっかくの機会なので、お香の香りが変成意識を助長すっかな?なんて思って(笑)
しかし、何も起きませんでした(笑)

夕方はダンス友人達といつものレストランへ。ココはアルゼンチン・レストランでステーキがメイン。私はずーーーーっと水を飲みながら、席についていた。思ったほど辛くはなかった。
それより、その後に行ったトレーダー・ビクス。世間の人は、こんなにタバコ吸うの?ってくらい、両隣から、前から後ろから、煙攻撃。非常に気分が悪かった。2週間前までは、私もこうして煙を排出していた側なのに。人って勝手よねえ。
その後、友人宅へ朝食?を作りに。私は食べなかったけど。 その時点で髪の毛が洗ったばかりだったせいか、思い切りタバコの臭いで、いやああああーーーー!って気分。

金曜は夕方のヨガに行く。
シバ先生が休暇中なので、シバ先生に固執しないで、行きたい時に行くようにした。ロビン先生。シバ先生とまた違った持ち味があって、いいんでないかと思った。この2年半、シバ先生だけに執着してきたけど、そろそろ、他の先生にも目を向け様かな、という気になった。

土曜日の朝ヨガ。BHAMA先生という女性の先生。シバ先生と同じヨガ学校の出だそうだ、が、やはり全然教え方が違う。今朝はマンツーマンで、ありがたく指導して頂きました。
夕方はビクラム!!

調子は非常に良くて、MCしてるのを忘れそうなほど。
そういえば、木曜になぜか家にあったピンクグレープフルーツを絞って飲んでみた。なぜなら、これが一番ピロリ菌に対抗するクエン酸を含むから。何かで読んだのよ。MCして固形物全然取ってないけど、レモンの酸がいけないのか、舌が真っ白。そして口の端が痛い。口内炎ではありません。せっかくの機会なので、グレープフルーツでピロリ菌をやっつけとこうかなと。私は飲酒がたたって、若い頃に「慢性胃炎」になってしまったのである。一生治りませんよ、と医者に太鼓判も貰って。。。

ちょっと外道かもですが、残り3日、グレープフルーツを楽しもう。
[PR]
by almarai | 2005-07-16 17:41 | 修行日記
<< MC9日目 ヨガヨガしていたら... MC6日目 水難から脱出し、や... >>