<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヨガは生活そのもの!

さて、誓いも新たに新年を迎えて2週間!
まー、ボチボチかな? 飲酒は1回しかしてないし、食事もほぼ、理想的。 瞑想もちょっとだけ実践し、宅ヨガもちょこっとずつ(笑)
ささやかに、スタートという感じ。

朝、目覚めと共に1リットル近い水を飲む日課!を実践している。これは簡単で、寝起きでエゴもボーっとしてるので、あっさりと実行可能(笑)
朝トイレの習慣の無い私なのだが、水を飲んで15分くらい経過すると、「自然が呼ぶ」なのだ!
まあ、気持いいったらありゃしない!(笑) スッキリ爽やか!なので、朝寝起きの水、はクセになりました。

しかし、前夜、就寝の際に胃が消化活動中だったりすると、この気持良い自然の呼び声(笑)が無いのだ。 それが原因かどうか定かではないが、当社比で、そんな気がする。
こうして、「利益」をこうむるために、私は遅い時間の飲食は、回避すべし!と力強く思うのである。飲酒なんてもってのほか!(爆)

今朝はスッキリ爽やかな気分で、朝ヨガ教室へ行った。
7時前、まだ暗くて、空にはキレイな三日月が輝いておりました。 気分がフレッシュだと、ヨガの担当がAlex先生でも気にならない!(笑)から、不思議なもんだ。
心がザワザワする事もなく、「自分のヨガ」をすればいいや、と思ってヨガに没するのである。

没する、といってもヨガの最中、思考はあちこちに飛んで、雑念花盛り(笑) そんな中で、「は!」っと思うヒラメキがあった。 ヨガってる最中に、それはメッセージの如くやって来た。

ヨガは生活!

そう、生活なのだ。 こうしてヨガ教室に来るだけがヨガではないのだ。 御飯を食べる事も、仕事する事も、友人との会話も、全部、ヨガなのだ。
毎日ヨガ教室に通って、一方で暴飲暴食(爆) それも別にいいかも知れないけど、私は何か違うのでは?と思うのだ。
なんだか、アクセルを思いきっリ踏み込む一方で、ブレーキも踏んでる感じ?(笑)
これでは、いつまで経っても目的地に辿り着けない!って事だ。

ヨガは全て。道なのだから。
今年はそう思って、ヨガに取り組もうと気持を新たにしたのであった。
生活態度だけでなく、心の持ちようもね、意識していこうと思った。
ヨガをしながら、健康食を食べて、ドス黒い心(爆)ちゅうのもね、違うかなと。

一貫性!

これで、ある。
生活のいろんな場面に一貫してヨガ、なのである。意味不明だが(笑)
これが、自分で思いついた「趣味のヨガから修行のヨガへ」なのだ。いたるところに、ヨガ(笑)

週末、BFがこの国にやって来るそうだ♪
これもヨガ?(笑) そーですね、そう思って受け入れる事にしよう。
ビジネスアプローチの違いで、言いたい事が山のようにあったが(笑) 日本企業で、日本人と働く私と彼では視点も経験もスタンダードも違うのだから、その違いを受け入れようと思った。
私のモノサシを、引っ込めようと(笑) 謙虚な姿勢、これもヨガですか?
まあ、楽しく過ごせれば、それでいいかと。
[PR]
by almarai | 2007-01-16 19:48 | ヨガ-私の祈り

秩序ある修行風景

さて、今年から自らを行者・・・・というか、修行者に位置付けようかと思う。
あちこちのヨガブログ主さんから、啓発されたり、情報を頂いたりして、やはり、

毎日の自己練習は必須!

と認識を新たにしたのでした。 私はコレがなかなか苦手であったわけで、それが毎日のように教室に通う理由であったりした。
しかし、もはや、ヨガは趣味、ではない(笑) 私はヨガ修行者なんである。 宅練くらいしなくっちゃね!という気分が、やーっと盛り上がってきた。

そして随分前に、敬愛するシバ先生が静かに語った言葉を思い出した。

毎朝日の出直前に、太陽礼賛をゆっくり12セット。これを毎日実行すれば、教室に来る必要はありません!!

シバ先生!それが出来ないので私は毎日教室に通ってます!(涙)
住んでる土地の環境のせいにはしたくない。 なんだかんだ言っても、結局のところ、この土地を選んで住んでるのは私自身の選択に他ならないから。そんな自分の選択にケチをつけたりは、しないのだ。

私は基本的に早起きなので、この「日の出時間の太陽礼賛」は不可能ではない。
ヨガマットも自宅用買ったしね(笑) 道具は全部揃っている。
いつものように、足りないのはヤル気!(笑)


飲酒を激減(禁酒でもいいけど、なんか唐突な気がして。。。これはゆっくり進める予定。)するというのが2007年度の目標でもある。
昨年末から、飲酒をしていない。私としては画期的なデキゴトである。 そして玄米食。味噌汁も飲んでるし、最近は「大根料理」に凝ってたりして、食生活は素晴らしく理想的。

朝5時半に起床してヨガをするには、飲酒なんかしてる場合ではないのである(笑) というか、飲酒するとやっぱり、寝起きフレッシュじゃないもんね。エネルギーがアルコール分解に総動員されてる感じで(笑)たくさん寝ても、カッタルイんだよね。

例の新谷先生の「病気にならない生き方」(かなり影響されてます、この本に!!)に、

飲酒と喫煙は人生最悪の習慣!!

と太字でありまして(笑)速攻で禁酒の念が固まったのでした。
理由は私が感じてたのと似ていた。本によると、体内のエンザイムがアルコール分解に大量に消費されちゃうんだって!!
んまー、モッタイ無い!(笑) 大切なエンザイム、他の有用な事に使いたいから、酒なんか飲んで浪費しないようにしよーっと!(笑)と思ったのだ。

朝は起きたらすぐに、水をゴクゴク!30分以内に、おトイレから呼び出しが~(笑) 私はあまり快調な方ではないので、コレは大変気分が宜しゅうおますねえ。

だいたい、理想的な1日はこんな感じ

◆朝 5時半起床

    ・瞑想 約1時間  5時半~6時半
    ・ヨガ 約1時間  6時半~7時半

◆夕方7時以降は胃をカラッポに!!

朝ヨガが7時にある日は、瞑想のみ。 夕方はだいたいヨガがあるので、晩御飯は食べれない。
胃が軽いまま就寝して朝目覚めると、なーんか、スッキリ!と感じがイイのだ。


◆食事は

  ・朝 しょうがのすりおろし+ライムの絞り汁 をお湯で割ったのをカップ1杯
     玄米雑穀ご飯、野菜、味噌汁


  ・ランチ 玄米御飯弁当 (玄米雑穀御飯、野菜)

と、こんな感じ。
仙人みたいじゃん、自分?(笑)


私は昨日、『インテグラル・ヨーガ』という秀逸な本を読み終えた。素晴らしい本であった。何度も読み返し、指針にしたい!と思う本であった。
この本に触発されて、ヨガ修行を深化させよう!!と思ったのである。

そんな私に降ってきた言葉。

無心にヨガに取り組む。 無心!!

そうか、そういう事か。こうして能書きなんか垂れてないで、ヨガれ!座って瞑想しろ!そういう事である。それが年頭に私が「これだ!!」と深い部分で納得した、

「行動」

に他ならない。
今年はフツー、しない事をたくさんしてみよう、と思い立ち、まず元旦、ゴーカート乗りに行った!(笑) なかなか楽しかった。
今までどうしても出来なかった宅練とか瞑想とか、「今までできなかった事」をどんどん実践、実行していこう、そんな風に思っている。

インテグラル・ヨーガにこんな記述があった。

あなたは本ばかり読んで、歩くライブラリーか?
そんなに詰め込んでどうする。
本なんか1冊か、2冊で良い。

聖典など必要無い。
日々の暮らしを通して、実践してゆけばよいだけの事である。


うーむ!私もそう思います。
今まで蓄積する一方でしたが、ここいらで実行してみよう、そう思いました。多分、大丈夫。そんな気がします。


さて、私は今年インドに修行に出ます。
インドでなくてもいい、つうか、あんまり関心無いインドだけど(もう、私の住んでる国にインド人いーーーーっぱいいて、お腹イッパイ!が正直なキモチ。)、こっから近所で、安くて、ソコソコいろんなヨガ道場(笑)があるのは、インドかも、という事になった。
これから検討を開始するけど、きっといいのが(笑)見つかる、そんな気がしている。

それと、もうヒトツ。
私は今年、結婚するのだ♪ プロポーズされてないけど(爆) 私が決めたのである。 そうなる。わーい、万歳!というキモチもなく(笑) やれやれ、って感じですねえ。
[PR]
by almarai | 2007-01-10 21:32 | 修行日記

40日で10キロ減。やればできるの見本です!

さて、本日、友人から電話で、遂に11月22日からダイエット開始して、10キロ減に成功した!という連絡があった。
私は最初からWitnessですが、毎週1回しか会わないので、会うたびに、スルスル痩せていった感じ。

それまでは深夜に飲んで帰ってきて、お腹すいた!とバーガーキングのチーズフライとかバーガーとかガツガツ食べていた人、である。
6フィートあるので、あまり目立たないけど、ヤッパリ!下っ腹が「ホテイ様」状態であった。彼女はBFが海外に転勤し、次回会うのが2月!という事で、11月に「10キロ痩せて、ヤツを驚かせてやるぅ!」という目標を立てて、ダイエットを開始したのである。

それまでも、ヨガ行者(笑)の私に、どっかヨガ教室を紹介しろ、と聞いてきたが、実はそういう情報良く知らないのと、普段、全然運動しない、そしてすぐ結果を出したがる彼女には、今んとこヨガは無理と思って、「ウォーキング」を奨励したのであった。
彼女の家の側には、素晴らしく美しいガーデンという感じの公共な緑があるので、そこをウォーキングしたら?と進めたのである。

そして、彼女は遂に決行する。
ウォーキング1時間。
食事は炭水化物カット、オイルカット。
食事に関しては言いたい事は山のようにあったが(笑)、本人がしたいようにするのが一番、と口を挟まなかった(笑)
ツナ缶の水煮をドッサリ買って、トマトの輪切りと食べたりしているらしい。
彼女は「全く料理をしない人」なので(笑) こういう選択も仕方ないかと、私は思っている。
冷蔵庫には「ターキーハム」「トマト」が常備してある。

私が訪問すると、ポーチドエッグ、なんか作って食べます。
彼女に敬意を表して、オイル無し、炭水化物無しのメニュでランチ作ったり。
私は料理の天才なので(爆)、そんな条件下でも、大変美味しいスープができたりします。
最近は、私が天才なんじゃなくて、当地の野菜が美味しいんじゃないか?と思ってますが(笑)

急激に太った彼女、太ももからオシリの「セルライト」も半端ではありません。
あるある辞典(笑)にマッサージが効果的とあったので、それを伝えると、ウォーキングの後、たっぷり15分はマッサージしています。
毎日。
毎日。
お酒も殆ど飲まないし、ダイエットは死守しています。さすが、私の友人だけあって(笑)鉄の意志!があるですね。

彼女がダイエットに成功したのは、毎日計量して、最初の頃は特に、1日700g~1キロという感じで体重が減少していったため、面白くて止められない!状態になったからである、と私は思う。
毎日、電話で「今日の体重!」を報告してくれているが、ホント、「うそでしょう?」というくらいの激減ぶり。
7キロ減に要したのは、3週間であった!!

7キロの後に、クリスマスやニューイヤーズイブがあり,シャンペンをグラスに1杯とか、食べ物もチョットばかしカロリー高いのを食べたりすると、太らないまでも、体重減少にブレーキがかかり、7キロから10キロまでの3キロに、10日近く要している。

元旦、私の大好きな中華レストランで食事をした。
「きょうぐらい、いいわよ!食べちゃうもんね!」と、フツウに食事をした。
でも、揚げ物は選ばなかったし、野菜たっぷり中華、だったのである。
そして翌日、「1.5キロ体重増加!」の報告!!

げげげ!
私も一緒に食べてるから、同じように太ったってわけ?(涙)

まあ、ちょっと過激かも知れないダイエットだけど、あと3キロ!まで頑張るそうです。
でも、その後も体重維持したいから、ハイカロリーな食事は遠ざける、と言ってました。
ウォーキングは、なんか瞑想みたいで、「はあー!キモチ良い!」という爽快感を味わってしまったので、ずっと続ける、と言っている。

私は、この友人のダイエット大作戦をずっと見ていて、いろいろ勉強になった。

食べる事、食欲をコントロールする事で、なんか、自分の感情もコントロールできるようになる、という感じ。
つまり、「コントロール」を学ぶのである。
ウォーキングも、最初は行きたくない事もあり、エゴがたくさんの言い訳を用意してくるが(笑)それに、No!という事で、自分への信頼?も高まる感じ。

どんどん痩せていった彼女は、痩せてゴージャスになる!(笑)という当初の目的よりも、「自分をいたわる。」にシフトしていった。
「私に最高に健康なボディをプレゼントしよう!」という感じで。
毎日マッサージしてるので、肌も見違えるほどキレイになったのである。
彼女は運動を全然してなかったし、暴飲暴食な生活(笑)だったので、効果も早かったのかも知れないと思う。

私は既に食生活はかなり健康的だし、運動も毎日している。彼女のような劇的な効果は期待できないかも知れない。
でも、

◆お酒を劇的に減らす(昨年末以来、飲んでいない!!!!!)
◆午後7時以降は胃にモノを入れない(水も含めて)
◆水を飲む!

を実践している。まだ1週間足らずなので、効果は??ですが(笑)
きっと1月終わりには、なーんか変ってるでしょう。
ひょっとして、この下腹が引っ込めば、私のヨガも劇的に進化する?(爆)気がしているのである。


友人は10キロ痩せても、さらに「あと3キロ!」と、手綱をゆるめる気配が無い(笑)
この辺が私が友人で、やっぱり、Doingの人だよねぇ、私たち、という感じ。
達成!実践!結果を出す! こういうの大得意だったりして(笑)

でも、
「やるぞ!」という意志からはじまったダイエット大作戦。 最初の1歩を踏み出すか否かで、結果はおっきく違ってくる。
「やるぞ!」は「やったぞ!」という達成感を連れてくるのだ(笑)

私も今年はエネルギーの無駄使いをやめて(笑)、自分の本質をストレートに表現して行こう!と思うのであった。
[PR]
by almarai | 2007-01-08 20:27 | 雑感-できごと

2006年の総括と2007年の眺め♪

さて、今年も始まりました。一体、昨年はどんな面持ちで新年に向ったのかな?こういう場合にブログって便利かも?

まずは2006年の年初のオモワクを見てみよう(笑)

◆家を買う!

⇒いや~(笑) なんでまたこんな事考えたのかな?目標はデカイ方がいいと思ったとか?
ああ、思い出した。占い師に言われたんだった(爆) 当りませんでしたねえ!




◆ヨガ道を突き進む。

⇒ うむ、うむ! 突き進んでいます(笑) そして結構満足しているのでした。ヨガの結果でなく、自分の取り組む姿勢に(笑)




◆天職に転職!

⇒ あー、何も無かったわ~(笑) まあ、ここに居ろ、つう事ですか?(涙) でもさ、チャンスがあればマメに応募したりしてるし、縁があればね、何か見つかるでしょう。



◆お金もうけ!

⇒(爆) 儲かってない、つうか。そんな年初の野望も、すぐ忘れていました(笑)




◆瞑想の実践

⇒ できてない(笑) 言いわけ、無し!(喝)



◆断食をもっと回数増やして実践

⇒ 思ったほど回数はできませんでした。



◆無駄な飲酒を控える。

⇒回数は激減したけど(笑)


◆新しい人間関係ネットワークを開拓する

⇒これは今年に持ち越し。



うーむ(笑) これ、マジメに考えたのだろうか?(笑)
[PR]
by almarai | 2007-01-07 22:58 | 修行日記

2007年のワタクシ―早くも挫折?(笑)

どちら様にも、笑顔に満ちた素晴らしい2007年でありますように!

さて、2007年は、従来の「竪穴式住居」から這い出て、世間に交わってみようかな、なんて思う私です。
竪穴式住居もそれはそれで心地良かったのですが、なんか、今年は「変化!」がキーワードに思えて、普段しない事を積極的にしてみよう!という気運が盛り上がっている。

私が普段しない事。それは社交的になる事。(笑)

人付き合いがメンドクサイ私は、ずっと狭い交友関係の中で暮していたけど、今年はその境界を取り払う事に決定(笑)
何をどうしよう、って具体策はまだ決まってないけど、たくさんの人に合い、いろいろ交換しよう、そう思っています。

そして、今年はマジメにヨガに取り組もう!と。いや、いつでもマジメなんですが(笑)体系的にというか何と言うか。
当地でのヨガの限界から自分を解放しよう♪と思い立ったのである。
限界は自分で作ってるというのは承知なんですが(笑) 無いものは無いのも事実で、ちゃんとした先生にちゃんとしたヨガを習いたい(笑)と思う私を誰が責められよう?(笑) 誰も責めないけど。

そこで、北米の賑やかで豊富な種類のヨガ事情をいつも羨ましく眺めていた私。2007年は北米に遂に上陸か?(笑)と思いきや、すぐ、現実的な側面に思いが流れ、ココややっぱり、

「近くて安いインド!でヨガ」

資格取得が好きな私は(笑)すぐに、ティーチャ―トレーニングコースなんか調べてしまった(笑)どうせするなら、カタチにして残したい、というセコイ?(笑)考え。

雅子先生のオススメで、やっとこさ、「パタンジャリのヨーガスートラ」をゲットし、「きゃあ!」と感動しながら読み勧めている最中。
この本を読んでいるうちに、ヨガへの取組み方法を変えよう、そう思ったのである。

ヨガに取り組んで5年?でも、土地柄、いろんな事ができない私。 北米に住む人のヨガブログを見るまで、アイアンガーとかアシュタンガ―、という単語さえ知らなかったのである(笑)

去年、イタリアから来たガブリエラ師の「アイアンガー・ワークショップ」はなかなかに良かったので、では、ひとつ、インドでアイアンガー・ヨガアシュラムにでも行って、TTCでも受けちゃおうかな?と、カルーイキモチで検索したところ・・・・。
なんと、資格がキビシイ事!!


◆3年以上、週3回のアイアンガー・ヨガレッスンを受けていること。

◆習ってる先生からの紹介があること


ガーン!@@今から始めても3年後????
週に3回?いやー、ココでもあるかも知れないけど、教室の場所によっては仕事の後に通えないし、金額によっては支払い不可能(爆) 

どうしましょう?

じゃあ、アシュタンガ?ヨガにしようかな?という、こんな市場でリンゴ買うみたいな気分でいいのでしょうか?

アイアンガーの先生方は、みんなこの資格を満たし、TTCもコツコツと学び、そして、やっと指導者になったのですね。
うむ。
本来、そうあるべきなのかな?どうなんだろう。。。

インドにはヨガのアシュラムもいっぱいあるみたいですが、きっと、イロイロなんでしょうな。インドだし。
これから色々調査してみようかと思うのでした。。
[PR]
by almarai | 2007-01-03 03:12 | ヨガ-私の祈り