夏の日に思ふ

さて、夏。
もう、すっと前から夏。何も無いようで、いろんな事は起きては消えていく。
諸行無常ってやつかな?

この季節になると、「ぺちゃんこの桃」が出回る。大変美味しい桃である。
まあ、いろいろメンドクサイ事も多いけど(笑)、「しょーがねえーなぁ、ま、いっか!」と思った途端に、出来事は完結していく気がした。

ツライ記憶、悲しみは完結していないので、いつまでも記憶に残る、ような気がする。
いろんなワークショップやら、潜在意識活性化の本に、「楽しかった事、嬉しかった事を思い出して、その『感情』を味わいましょう。その感覚を自分の中から自在に引き出しましょう。」なんてのが、良くあるが、私は「楽しい」事が、殆ど思い出せないのだ(爆)

思い出す過去の出来事は、恥ずかしい思い出(爆・大量にある)、ツライ出来事、カナシミ、そんなんばっか、である(笑)
楽しいこと、幸福なこと、はカルマを生み出さないのかも?よくワカラんが。

ってな事をツラツラ考えてる夏の日。でも、人生はメンドクサイといつも思ってる私は(笑)、いちいち、カナシミだとか何だとかレベリングするのもメンドクサイ!って気分になってきた。

会社関係で、かつて、「ヤな野郎!」がイッパイ出現したけど、今はその「イヤ!」という気が湧かない。
やっとこさ、そういうものと「気を合せない」事が身についたよーな気がする。
ヤダわー、ってな事が頻発する日常って、やっぱ、自分の心のどっかで、「やな事」を引き寄せているように思う。
いい事の反対側にヤな事が。それらはコインの裏表。いい事を思った途端、やな事もセットになってやってくる!のだ。

いい事を思わない、って事はなんか、不自然な気がしたけど、実践してみると、なんか気持イイ!
[PR]
by almarai | 2007-07-09 17:52 | 雑感-できごと
<< 英国発で、ワタクシも決めてみる... 週末は! >>